今大人気の滋養強壮剤をご紹介

50歳を過ぎたら性交痛はジェルで解消

中高年がセックスから遠ざかってしまう原因のひとつに女性の性交痛があります。

 

女性の50歳代は閉経にともない、典型的な更年期障害の症状の女性ホルモンの減少により陰部の濡れ具合が衰えてきます。

 

ですのでセックスでの快感よりも、痛みの方が超えてしまい、セックスを楽しめなくなってしまうのです。

 

女性はただひたすら痛みに耐えてセックス中は「男性が早くイッテくれないか」ということばかり考えている女性もいます。

 

そこで、50歳を過ぎたら積極的に潤滑ローションを使うことをオススメしています。

 

女性が自ら潤滑ローションを購入してくる事はほとんどありませんので、そこは男性が入手をして積極的に使っていかなければなりません。

 

ローションを使うと驚くほど滑りが良くなり、ローションの香りが精神をリラックスさせてくれる働きもあるのです。

 

あの独特のヌルヌル感は女性にとっても初体験で、新しい刺激は男女共に興奮するものです。

 

また、セックスにバイブを取り入れたり常に新しい刺激を求めるのも良いでしょう。

 

女性の更年期を期にセックスレスになり、夫婦の会話もめっきり少なくなるというご夫婦も多いと聞きます。

 

セックスは体と体のコミュニケーションです。イクことだけを目的としない中高年だからこそできるセックスを目指しましょう。

300種類から選んだ滋養強壮剤

LOVE SHOT-type L-
”あの子を落とせる”人気商品!今ならセット購入で「女が豹変する魔法の一粒」をプレゼント!!
メンズアップキャンディ
このキャンディを舐めることで、成分が毛細血管を介してダイレクトに注入!全て天然成分なので、強制勃起なしの安心安全成分!