今大人気の滋養強壮剤をご紹介

床オナ、足ピン、ってなんですか?

床オナ、足ピン、ってなんですか?

床オナとは床オナニーの略語で、足オナとは足をピンと伸ばしたオナニーの略語です。

 

それでは、床オナから説明します。床オナとは主にベッドや畳や床にうつ伏せ状態になり、勃起したペニスに体重をかけて多少左右に体を揺すりながらするオナニーの事です。

 

床ゴロとも呼ばれたりしています。もちろん、この体制で射精までいくオナニーのことです。

 

足ピンとは仰向けで寝て足先を床から浮かせたり、ソファに座って足を前にピンとさせてするオナニーのことです。

 

どちらの方法も、性行為とは違う快楽が得られるために、実際の性行為では射精できない現象を引き起こす原因となっています。

 

これを膣内射精障害と言います。

 

最近、膣内で射精できないという男性には、このような過激すぎるオナニーの刺激が原因と考えられており、挿入はできても射精ができない男性が増えているのです。

 

これを解決するには、やはり過剰な刺激をペニスに与えるオナニーは辞めることです。このような事に気がついても女性との性行為は物足りないと言う男性も多くいます。

 

最近では、このようなオナニーをしない為に「オナ禁」という言葉も流行しており、射精を我慢している男性も一部いるようです。

 

性行為は単純に挿入や射精だけのものではありませんので、男女の愛の素晴らしさを感じていただければと思います。

300種類から選んだ滋養強壮剤

LOVE SHOT-type L-
”あの子を落とせる”人気商品!今ならセット購入で「女が豹変する魔法の一粒」をプレゼント!!
メンズアップキャンディ
このキャンディを舐めることで、成分が毛細血管を介してダイレクトに注入!全て天然成分なので、強制勃起なしの安心安全成分!

関連ページ

若い頃から性欲が低く困っています。なにか方法はありますか?
性欲には2つのパターンがあります。「セックスに興味があるのに性欲が低い」「セックスに興味がないから性欲が低い」。
先日、彼女に言われたのですが、自分はセックスでイク時に声をあげているそうです。これって変でしょうか?
男性が声をあげるというのも快感の表現ですから、悪い事ではありません。むしろ、女性にとってはそんなに気持ちがよかったたんだと愛おしく思う女性もたくさんいます。
趣味でサイクリングをしていますが、先日友人に自転車のサドルは前立腺ガンになると言われましたが本当でしょうか?
陰茎にとっては、長時間ムレる状態は最適な環境とは言えませんが、前立腺の病気(がん)と自転車に長く乗っている人との因果関係はハッキリしていません。
滋養強壮剤の飲み過ぎは体に毒?
基本的には滋養強壮剤を一定の基準値よりも多くのんでも、オシッコや尿などから余分なものは排出されますので、毒になることはありません。
僕はまだ童貞ですが、この前彼女とエッチをしようとしたらアソコがまったく立ちませんでした。
オナニーでは勃起するのに、性行為になると勃起しないという状態は結構あります。このほとんどが初めてのセックスでの「緊張」が原因と考えられています。
陰圧式勃起補助具って効果ありますか?
陰圧式勃起補助具とはプラスチック製の筒状のシリンダーとポンプが付いた勃起を助けてくれる補助器具です。
勃起不全(ED)の相談はどこですれば良いでしょうか?病院の特徴などを教えてください。
実際、勃起不全の相談はどこにしたら良いか分かりませんね。病院に行くのが恥ずかしいので、こっそりインターネットで精力剤を購入している人も多いと思います。
風俗に行って1週間後からアソコが痒くてしかたがありません、これはケジラミ症でしょうか?
ケジラミ症とは、異性との性行為によって陰毛が触れ合うことによりケジラミが陰毛に付着してかゆくなります。
性病の梅毒とよく聞くのですが、どんな病気ですか?
梅毒とは性病の中でも知らずに感染している性病です。梅毒はセックス、アナルセックス、オーラルセックスによって感染します。
勃起に必要な血流量はどれくらいでしょうか?日本人と外国人は差がありますか?
勃起は海綿体へと送り込む量で硬さが決まります。つまり、送り込む血流量が多ければ多いほど硬い勃起が可能なのです。
32歳ですが、セックスにあまり興味がなく、彼女にセックスが淡白と言われます。どうしたら良いでしょうか?
男性の中でも一定の割合でセックスに興味がないという方はいます。32歳では性力が衰える年齢ではありません。
アソコが人より黒いので、彼女に遊んでいると思われそうでセックスができませんが、どうしたら肌色になりますか?
アソコの色で遊んでいる、遊んでいないというのはまったく関係ないことですが、一般的には遊んでいる、黒くなっているのは遊んでいるからだと思ってしまいます。